読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nothing New

楽に楽しく生きれたら幸せ

連絡手段

愛用のiPhoneを休日の帰りがけに失くしてから、早二週間が経った。

僕自身から連絡を取ることはあまりないから、正直なところ携帯電話が無くても生活に影響は出なかった。本当に連絡しなきゃいけない時はモバイルルータとノートパソコンで乗り切れていたし、実際には本当に連絡しなきゃいけない時は数える程もなかった。黄色いiPhone5cを持っていた頃より、すこし身軽になったような気さえしていた。

身軽に感じたのは、人間関係を断ったような気持ちになっていたなんだと思う。帰りの電車の中で来るはずのないLINEの通知を気にしなくて良かったし、ほとんど繋がりのないTwitterFacebookをぼおっと眺めることもなくなった。

今の状況はとても居心地が良いけど、残念ながら長く続けることはできない。社会の構成員である以上、僕の意思とは関係なく連絡は取れる状態にないといけない。本来は僕が連絡する意思を持つべきなのだろうけど、なかなか気力は湧かない。

月末の給料日を越えたら、手頃な値段の携帯電話を手に入れないとね。まずはそれが、社会と繋がりを取り戻すための第一歩。

少林足球 (邦題 : 少林サッカー)

仕事の後は、スカッとする映画が気持ちいい。

少林拳の使い手である主人公・シンが兄弟子らと共に立ち向かう姿が、シリアスに、時にコミカルに描かれる。表現過剰なくらいCGは使われているけど、そこがまたこの映画には合っていて良いと思う。

随分と昔の映画かもしれないけど、何回観ても飽きない。平日の夜。

秋葉原

人生初のプログラム勉強会に参加してきました。

weeyble-iot.connpass.com

OJTRaspberry Pi 3Bを使った自宅開発をやることになったはいいものの、文卒にはちいとハードルが高く、MacBookでリモート接続してC言語の勉強をする程度。
(っていうか、別にラズパイじゃなくてもTerminalで完結する内容…)

Qiitaの先人の皆さんのようにおうちハックとかやってみたいなぁとかぼやいてはいたものの、一人では無理。誰か助けてくれないかなぁとdots.を眺めてたら、ゆるくふわふわと教えてくれる場所があるとのことで、すぐさまエントリー、今日に至る。

講義形式ではなく、みんなで話しながら好きな開発の勉強。タイトルに偽りなく、ゆるくふわふわしてて居心地がとにかくいい。開発途中で電子部品が足りなくなっても秋月や千石まで歩いて行けるし、みんなIT関係の仕事人なので話は盛り上がるし、ITのメッカこと秋葉原はとにかく楽しくてしょうがない。

ちなみに、今日教えてもらったことはこんな感じ。

  • コマンドラインでのwifi接続
  • ラズパイとMacの無線接続(今まで有線LAN接続だった)
  • GPIOの仕組み
  • Lチカ
  • タクトスイッチ入力
  • 焦電センサー(赤外線人感センサー)入出力

今までなんとなくやっていたことを体系的に学ぶことができて知識欲満たされるし、何より趣味開発で周りと繋がれたし、もっと外との繋がりを作りたいね。

千歳船橋

まだ五月だというのに、今日は暑くて仕方ない。肩にはリュックサックの汗がじんわりと滲むし、こういう時に限ってネイビーのTシャツを着てしまったし、いつも通り無駄なものを詰めすぎて荷物は重い。寝不足の身体には少し堪える。

休日のマクドナルドは、良く言えば活気に満ちていて、悪く言えばちょっと煩い。涼をとって落ち着いたら、さっさと向かうとしますか。

サチモス

車のCM曲でサチモスの存在を知った、食わず嫌いしてあまり聴かなかった。どこかスカしているのが好きじゃなくて、最初に耳にしてから二ヶ月ほど避けてた。

渋谷で1時間ほど時間を持て余した日があって、スクランブル交差点に面した渋谷TSUTAYAに寄ってみた。一階の試曲コーナーでなんとなくサチモスを聴いて、それまで食わず嫌いしていたことを悔やむくらい、いいなあと思った。

昔から小洒落たコードの曲が好きな傾向にあったから、どんぴしゃり、そこに嵌ったんだろう。この感じは、Moon Childを初めて聴いたときに似ているなあと思った。

お気に入りは、「Miree」「STAY TUNE」「MINT」。帰りの電車で聴くのが最近の小さな楽しみ。