Nothing New

楽に楽しく生きれたら幸せ

ラズパイ奮闘記 (4) ラズパイにRedmineを入れてみる

本当ならLチカやる予定でしたが、ちょっと路線変更してRedmineを導入します。実際の業務でも使っているし、進捗管理の練習になるかなぁと思いまして。

知識皆無の状態からのスタートなので、まずは記事に起こして手順を確立させます。躓く可能性大なので、今後も追記すること確実! 躓いてyahoo知恵袋でないてたりしましたが、成功しました!

参考にさせていただいたサイト:

Redmine 3.3をUbuntu Server 16.04.2 LTSにインストールする手順 | Redmine.JP Blog

RaspberryPi3にRedmineを導入する方法(前編) - 三流SEの技術LOG

RaspberryPi3にRedmineを導入する方法(前編) - 三流SEの技術LOG

Raspberry Pi 3 Bにredmineを導入しようとした際に、Apacheで詰まっ... - Yahoo!知恵袋

インストールする端末:

Raspberry Pi 3 model B / Raspbian Jessie 4.9

OSの設定

必要なパッケージのインストー

  • パッケージ管理システムのデータベースを最新に更新

    sudo apt-get update
  • RubyとPassengerのビルドに必要な開発ツールやヘッダファイルのインストー

    sudo apt-get install -y build-essential zlib1g-dev libssl-dev libreadline-dev libyaml-dev libcurl4-openssl-dev
  • MySQLサーバのインストー

    sudo apt-get install mysql mysql-server libmysqld-dev

    補足: これだけだと足りないみたいなので、以下の実行も必要とのこと!

    sudo apt-get install libmysqlclient-dev 
    gem install mysql2 -v '0.4.8'
  • Apacheとヘッダファイルのインストー

    sudo apt-get install -y apache2-mpm-worker apache2-threaded-dev libapr1-dev libaprutil1-dev
  • ImageMagickとヘッダファイル・日本語フォントのインストー

    sudo apt-get install -y imagemagick libmagick++-dev fonts-takao-pgothic
  • バージョン管理ツールのインストー

    sudo apt-get install -y subversion git

Rubyのインストー

MySQLの設定

Redmineのインストー

Redmineの初期設定と初期データ登録

  • セッション改ざん防止用秘密鍵の作成

    sudo -u www-data bundle exec rake generate_secret_token
  • データベースのテーブル作成

    sudo -u www-data RAILS_ENV=production bundle exec rake db:migrate
  • デフォルトデータの登録

    sudo -u www-data RAILS_ENV=production REDMINE_LANG=ja bundle exec rake redmine:load_default_data

Passengerのインストー

sudo gem install passenger --no-rdoc --no-ri
  • PassengerのApache用モジュールのインストー

    sudo passenger-install-apache2-module --auto --languages ruby
  • Apache用設定内容の確認

    passenger-install-apache2-module --snippet

Apacheの設定

以下の内容で /etc/apache2/conf-available/redmine.conf を作成。

#Redmineの画像ファイル・CSSファイル等へのアクセスを許可する設定。 
# Apache 2.4のデフォルトではサーバ上の全ファイルへのアクセスが禁止されている。

<Directory "/var/lib/redmine/public">Require all granted </Directory>

# Passengerの基本設定。
# passenger-install-apache2-module --snippet で表示された設定を記述。
# 環境によって設定値が異なるため以下の3行はそのまま転記せず、必ず
# passenger-install-apache2-module --snippet で表示されたものを使用すること。
#
LoadModule passenger_module /usr/local/lib/ruby/gems/2.3.0/gems/passenger-5.1.2/buildout/apache2/mod_passenger.so

<IfModule mod_passenger.c>
PassengerRoot /var/lib/gems/2.1.0/gems/passenger-5.1.6
PassengerDefaultRuby /usr/bin/ruby2.1
</IfModule>
  • Apacheの設定の反映

    sudo a2enconf redmine 
    apache2ctl configtest
    sudo /etc/init.d/apache2 restart

Apache上のPassengerでRedmineを実行するための設定

起動の確認

ブラウザで「http:// <該当IP> / redmine」にアクセスし、起動を確認。

 

2017/07/25 16:40 追記
なんとかRedmine立ち上げることができたー!! やったー!!

f:id:allegretter:20170725164052p:plain